Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

知りたい時に、教えて欲しいのだ

さる調査、統計によると、 「太陽は地球の周りを回っている」
そう思っている子どもは多いらしい。  

東西南北のわからない小学生も、結構いるらしい。    ??(@□@)??

うちの息子も、あんまり自然現象には詳しくないらしい。 

p4-56001



海にいく前は、なんも知らんかったけれど、
自分の目で確かめた 満ち潮 と 引き潮 はちゃんと心に残ったみたいだ。

数日後、
「月が引っ張るってどういうこと?」 と聞いてきた。
好奇心が続いていたので、
引力の話も面倒がらずに聞いてくれた。



3人目ともなると、知育への熱意は
どっかへ飛んでいってしまうが、
一人目のときは、色々と読みきかせをし、
頼まれてもいない説明を色々してやった。

そのかいあってか、低学年の時はお勉強は出来た。

けど10才位になった時、
「東はどっち?」        と聞いたら、
「わかるわけないじゃん」   と即答。

考える気すら起こさなかったのが、サビシー。 (T~T)

 まあ曇り空でしたよ。
 区画されていない土地ですよ。
 確かにわかりにくいですよ。
 つまんない質問してすまないねェ。

 別に知りたいとも思ってもいない時に
 「あっちが東であっちが西で・・」   
 なんていわれても、好奇心とは無関係だから
 現実に活用したい魅力ある知識になってなかったのだろうなあ。
 テストで答えられたって、面白かないよね。



子供が知識を得る時期は、知りたい時こそ旬なのだ。
(食べたい時がうまいとき、ハウスククレカレー♪・・・・、のような物でも)

他の子供よりずいぶん遅れて知ったとしても、
面白いと思える時、頭に入ってきたものならば、
一生心に残るし、どんどんつながって発展していく。




でもお姉ちゃん二人が、満ち潮 引き潮 を知っていたのは
きっとこんな絵本のお陰。

やっぱり読み聞かせすら、あんまりやってあげてない末っ子だった。
( うちにある本なのに・・・)


 いわむらかずお  ねずみのかいすいよく 





にほんブログ村 子育てブログへ 知りたい気持ちを引き出すのも親の技


a_04[1] もうちょっとワザを磨きたい(今無い)。
 

  ↑ 面白かったらクリックしてね。(ランキングポイントなのよ)
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

ククレカレー、めっちゃストライクでしたっe-278

 そろそろそんな疑問に口ごもってしまいます。
おいら、西と東は「天才バカボン」の歌で覚えたクチです。当然間違ったので、「の反対なのだぁ~」とそこに学習機能をつけました。

 そんなまどろっこしいことするならきちんと覚えろってね・・・e-282

チョッちゃん | URL | 2008/05/20 (Tue) 11:42 [編集]


チョッちゃんのように機能をつけず、
バカボンでウソ覚えた人、
結構いるみたいですね。
(変光星という自伝書いた人など)
ククレカレーの歌、最近聞いてませんが、
刷り込まれてるんで、時々歌ってしまいます。
歌の力、恐るべし。

piemo | URL | 2008/05/20 (Tue) 15:54 [編集]


私も天才バカボンの歌で西と東覚えました。
歌の逆だよ~ってね。
結構いるんだろうなあ、そういう人。
そうですね~子供の知識欲は、知りたいときこそ旬ですね。
うちの上の娘、歴史に興味があって、よく図書室から本を借りてきますが、「アウシュビッツ収容所」に興味をもったのには、驚きました。
「アンネ・フランク」とかね。
まあ、そういうことに触れるのは大事だけど、親はびっくりします(^^;)

まりごま | URL | 2008/05/20 (Tue) 17:29 [編集]


まりごまさん、そういえば私も
バカボンで覚えたような気がして来ました。
あと町名が西町とか東町とかの味気ない名前だったので、
育った町ではいつのまにかわかるようになってました。
情報の入り方で、知識って変わってくるから
情報量の多すぎる今の子は、おとなに取っての常識が
すりこまれる余裕がないのかもしれませんね。

piemo | URL | 2008/05/21 (Wed) 08:56 [編集]


はいv-222
あたしもで~す。
ど~しても
知りたくなったのは、
大学生のときで、
運転免許とるとき。
そのときにやっと、
右と左を覚えました!
ハイ!

蓼子 | URL | 2008/05/21 (Wed) 17:13 [編集]


蓼子さんもですか。v-222
わたしも右と左怪しいです。
右に行け、左に曲がれ、言われても
とっさにわかりません。気づかずに逆に行くこともしばしば。
でも右折、左折なら確実です。
こんなバカはうちではわたしだけです。

piemo | URL | 2008/05/21 (Wed) 17:34 [編集]


私は小学生の時、先生の説明が全く理解出来ませんでした。
「前を北とした場合、右が東で左が西、後ろは南です」って・・。
解らないので、そのまま放っておいたら
ある日突然、脳内回路が繋がりました。
確か、中学生の頃。
何故いきなり解ったのかは謎です~
でも、潮の満ち引きは月が引っ張るんなんて!!
初めて知りました。
(相変わらずアホです~σ( ̄∇ ̄;))

ともりん | URL | 2008/05/22 (Thu) 00:15 [編集]


ともりんさん、おおらかな子供時代ですね。
わかんないことほっとくと大変な事になるという
脅しはよく効きますが、
わかんないことはほっとけば、そのうちわかる
ということもまた事実。
多分本当はそんなには大変な事にはならないのでしょうね。

piemo | URL | 2008/05/22 (Thu) 05:45 [編集]


私もバカボンで覚えたワ。
やる気になった時が覚える時だね~。
長~い目で見ていつか興味が出た時に覚えて
独り立ちしてくれればね。

これでいいのだ!!('ω'*)

しずく | URL | 2008/05/22 (Thu) 18:46 [編集]


ナ、ナント子供たちの間では未だに天動説が幅を利かせているとはi-183
ガリレオさんもがっくりi-198
しかしpieちゃんは潮の満ち引きが月の引力のせいだと知っているのもスゴイi-197i-189

美欧父 | URL | 2008/05/22 (Thu) 19:31 [編集]


右と左があやしい人を私以外に見つけたのは、
はじめてで、感動してますv-406(←感動の涙)

あたしは実は、生粋の京都人じゃないのよ。
そして実は、母の日にカーネーションなんか、したことない!
でも、ご近所付き合いは、割り切ってやってしまう。割り切ってるから、モン切り型でしか、対応できないのよねえ~~v-404

蓼子 | URL | 2008/05/23 (Fri) 20:53 [編集]


しずくさん、長い目で見て、わかったときは
「これでいいのだ」になれるけど、
やはり短い目で見ていると
「これでいいのか」と焦る事だらけです。
ド~んと構えるって難しい。

piemo | URL | 2008/05/24 (Sat) 03:07 [編集]


美欧父さん、私は地動説は
ガレリオさんのお話で知りました。
物語がついていたから、記憶に残ったのだと思います。
普通に見ると、太陽は地球の周りを
回っている様にみえるので、
単なる知識として教えただけでは、
素通りしてしまう子は多いのでしょうね。

piemo | URL | 2008/05/24 (Sat) 03:15 [編集]


蓼子さん、
郷に入ればちゃんと郷に従ってはりますなあ。
京都のお作法は長年の歴史があるから、
新参者はまずは形から入るのが
多分正しいやり方なのでしょうねえ。


piemo | URL | 2008/05/24 (Sat) 03:20 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。