Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

診断日のついでに

空気が重い
ガッコ行って・・


多分行けるって言ってたのに、所詮多分だったのね.
「なんか行くのやだー」  ってなんだあ?

お姉ちゃんの話はなかなか終わらない。
(その1: Aneもいる毎日)
(その2: Aneもいる毎日2)
(その3: 教室が嫌なワケ)
くどいから読まなくてもいいですけど・・・。


姉がまた登校をしぶったその日、たまたまPieの診察の予約日だった。

どうせ学校に行かないなら、家においといても仕方ない。
一緒に病院に連れて行った。
本来なら予約が要るのだが、妹の診察ついでに診て下さいとお願いした。

p4-46001

「そんな感じだったら、Pieちゃんの薬がきくよ」 
おじいちゃんドクターはそう言って
Pieの飲んでるのと同じ薬を処方してくれた。

「広い意味でのウツ状態」  という診断だ。
怒ってるから元気に見えるけど、
楽しいことが何も考えられず、怒りだけが表に出てるタイプのウツ。



そして次の日も、次の日も、学校行ったのは午後だったが、
飲み始めて3日目、
朝7時に起きてきて、かつてと同じ時間に登校してくれた

バンザーイ
ヤクの力を借りたとはいえ
ひとまず大丈夫かなと安心したところ・・・・・・・・・・・・・・。



     ザー・・・・・

連休明けの雨の日に登校を渋られてしまった。
Rainy days & mondays always get me down ♪  
(by CARPENTERS)・・てか?


しかしドクターからは
「こういうときは無理させちゃ駄目だよ。休ませなきゃ」
と釘を刺され、

スクールカウンセラーさんからは
「とってもがんばってるんで、お家で支えてあげて下さいね」
というお電話をいただいたりして、

学校に追い立てることを禁じられているのだった。


    う~う~う~(うなり声)



まあPie とは違い、授業によっては
「これははずせない」 といって午後でも自分から出て行きます。
(マイカー送迎ですけど。 どこのお嬢様やねん!!)

ああ、うちのなかにわがままな登校スタイルが蔓延していくよ。

子供の可能性を信じて待ってやる・・・美談だ~
がしかし、
信じている最中は、ただもんもんしてるだけで、
  いっこも楽しくないわい



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ ダジャレ王子に不登校の目覚めが来ませんように。 
 


人気ブログランキングへ人気ブログランキング 参加してみました(増長・・・・)


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

結果的に見れば「信じて待つ」のがよかったと思えるけれど、
渦中にいるときには酷なアドバイスに感じたものでした~。
薬で解決ってあるのですね。ビックリです。
中学生時代は、子も大変ですが親も根性が要りますね。
現役女子高生の友人が、前にこんなことを言っていました。
「中学のときが1番つらかった」と・・。
経験からの言葉なので、説得力ありましたよ~

ともりん | URL | 2008/02/15 (Fri) 18:41 [編集]


初めてお邪魔します。
先日は、息子の件で力強いコメントを頂き、
ありがとうございました。
ちょっと落ち着いたのでお邪魔しました♪
piemoさんの陽気で明るい前向きな姿に
感動いたしました!
すごい!
私もめそめそせず、頑張らないと!と思いました!
これからも力強く励ましてください!
piemoさんの突っ込み、大好きです!


ままちゃん | URL | 2008/02/15 (Fri) 23:13 [編集]


ともりんさんへ
小学校の時は休んでも、実は取り返しがつくけれど、
中学校になると、勉強とか評価とか高校とか、
具体的な影響が見えてきますよね。
その分焦りも出てくるし、リアルに不安になるみたいです。
暴れたリ怒ったりすることが一番気持ちを伝えやすい不器用な時期。
母も体力(耐力)がないときつい。

piemo | URL | 2008/02/16 (Sat) 20:33 [編集]


ままちゃんさん、
ご訪問ありがとうございます。
担任との攻防、手に汗握って読みましたよ。
ICレコーダーまで持参で行くとは、
なんて周到なんだろうと感心いたしました。
(探偵業でもなさっていたのでしょうか?)
相手がわからんちんの場合は
それも効果ありそうな作戦です。
今後のイジメ対策の参考にいたしますです。

piemo | URL | 2008/02/16 (Sat) 20:39 [編集]


ヤクの力でもかりて(すみません、笑ってしまいました)
気楽にいくしかないですねー。
でも、親は悶々星人になってしまいますよねー。
信じては裏切られ(いや、私のウチの子ですけどね)
でもまた信じていかないと・・・。
無理させたらいけないけど、Piemoさんも
ご無理をしないでまったり頑張ってください。
私は東京のはしっこから応援してますから!

kerorin | URL | 2008/02/18 (Mon) 14:12 [編集]


 お~、piemoさんがうなっとる・・。
楽しくないわな・・・うん。
先が見えないことに楽しさが見出すのはむずかしいですよね。
 とりあえず母さんがちと息抜きできればいいですねぇ~。
 

チョッちゃん | URL | 2008/02/18 (Mon) 21:23 [編集]


お姉ちゃん、少しは気が晴れたかなぁ。
うちも、もうすぐ中学だから人ごとじゃないですよ。ホント。
プッチの学区の中学校は超マンモス校。いじめもありますって先生が言っちゃってるくらいだから。
お姉ちゃん、楽しく行けるようになりますよーに!

ところで!リンクお願いしても良いですか?

ありょん | URL | 2008/02/19 (Tue) 01:25 [編集]


kerorinさん、ありがとうございます。
まだ悶々してます。
ま、Pieの時も始めはかなり葛藤してました。
でも、落ち着くもんですからねえ。
気長にまったりやっていきます。

piemo | URL | 2008/02/19 (Tue) 06:15 [編集]


チョッちゃんさんへ、
ありがとうございます。
とりあえずこの問題は脇に置いといて、
楽しみを見つけるようにしてみますわ。
親が、凹んでたらウツ進んでしまいそうですから。

piemo | URL | 2008/02/19 (Tue) 06:18 [編集]


ありょんさんへ、
ありがとうございます。リンク大歓迎です。
うちの中学は、入学の時、
「落ち着いてる学校です」と言ってました。
近隣の中学に比べても荒れてないようですが、
嫌なことは我慢しないと言うスタンスが今、つまづきになっているようです。
家庭環境のせいかなあ
乗り越えてほしいです。

piemo | URL | 2008/02/19 (Tue) 06:24 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。