Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

高尾山だとたかをくくっていたら(駄洒落か)


 

-----------------------------------------------------

家族の初登山。

リタイアが心配されていましたが、

全員がまあまあ楽しみながら新緑の中を登っておりることができ、

ふもとでおいしいお蕎麦もいただいて

明るいうちに帰途につきました。

「次はもう少し難易度の高い山へいこうぜ」

と、帰りの電車ではすっかり天狗気分の我々。

しかし、日ごろの運動不足が体に与えていたダメージはそれ相応だったらしいです。



・・・あれ?

体が・・・カラダが・・・・

ギシギシして動けない!


3時に帰り着いたけど、
3時間というもの、倒れこんでいました。

晩ご飯作って食べたらまたバタンキュー


家に帰って機能が回復するまでが遠足だ

体力増やさないと、もっときつい山に行けない。
遭難するわ。


そして次の日も夫と私は「腰が痛い」とうめいていましたが、

ティーンエイジャ-3人はさすがに回復が早く

不思議なものを見るように親を眺めておりました、

-------------------------------------------



スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。