Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

健脚の老婦人in高尾山


 

-----------------------------------------------------

運動不足が危ぶまれていたザコ家族ですが
何とか登った高尾山から下山する途中
ひとりの老婦人とお話をする機会がありました。


「私たちはじめてなんですよ。よく来られるんですか?」

「毎日来てるのよ」

「え、高尾山に毎日登ってるんですか?」

「主人がなくなって一人だから時間があるのよ。
 前はスポーツジムに通っていたんだけど、
 腕をケガして行けなくなったからやめたの。、
 山の方がお金もかからないし、歩くほうが好きだって気づいてね。」

毎日バスに乗ってやってきて、登って下りて
バスに乗っておうちに帰るという
規則正しい生活を送っておられるそうですが、
バスの時間を聞くと、上がって下っての間が3時間もかかっていないのです。

なんという健脚


ちょっとスケールの大きな老後を過ごしている
かっこいいおばあさんでした。


-------------------------------------------





スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。