Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

中国輸入、そのコスト

前回の 中国輸入に手を出してみた の続きです。


今話題の(?)中国輸入をしてみようと、
中国のネットサイト、タオパオより
商品を何点か買ってみました。


そして仕入れたものは、
あわよくばオークションに出品して一儲けしてやろうと 
企んでおりやした。


でも仕入れたものが売れないと
単なる赤字になるので、
売れ残っても家族が使えるものだけに
絞って注文しちゃいました。 
   ( チキンです  )

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



代行業者さんは
(  タオパオ代行ドットコム ) 
という会社を選びました。 

手数料が0.7%とよそより安く、
良心的な気がします。

商品代金を振り込んでから買い付けをはじめるので、
中国から配送をするまでに10日程度だそうです。


結局12日間かかりましたが、
大陸の中で事情があったのかもしれないし、
私があちこちの場所から注文しすぎたせいかもしれないので、
これは良し悪しの判断には使わないことにしましょう。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


そして気になるお値段は 




まず注文した商品の全額が 
大体1440元(2万円弱)

手数料7%(1400円弱)
中国内の送料130元(1800円弱)

国際送料が、総重量10キログラムで470元(6500円ちょい)
 
  で、総額29300円ちょいになりました。
  
  ワイルドに現金祓いをしたから、あとが苦しくなったぜえ。

  送料と為替も含めた手数料が全体の33% 商品代金が67%です。
 

  商品の値段の1・5倍で売ってトントンといったところ。


仕入れ値の1.5倍でも
日本で売っている同じ様なモノの半分以下の値段なので、
自分で使う分には得と言えるでしょう。


しかしこのデフレ時代に、
オークションでそんな値段では
誰も食いつかないのではないかと・・・・。



そしてそんな値段で落札されても
何の儲けにもならんのではないかと・・・・。


無理やり売るより自分で使ったほうが
もしやお得な雰囲気?


これでは
 副業、成立しないのではないか?
という疑問が・・・。

そして微妙な商品の中身については次の話で。


ところで女性向けの中国輸入サポートが出ました。↓
  興味のアル方、
  きちんと学べば
  多分私よりうまくできるアルヨ。
     
女性向け中国輸入のすすめ 



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
  



FC2Blog Ranking

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。