Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

仙台ジョジョ展

週末に仙台まで家族旅行をしました。
      ----->前回の記事( 杜王町へ行ってきました )参照。

お目当てはジョジョ展ですが、
実は東北すら行ったことがなかったので、
一度は訪ねてみたいと思っていたのです。



仙台市は、広々とした市街の中を
ゆったりと涼しい風が吹き抜ける
居心地のいい街でした。

活気に満ちているのに、
暑くて息苦しい人の波はなく、
七夕飾りが街中にそよいでおり、
色彩豊かでありながら洗練された街並みは、
政宗公から続く伊達家の歴史を感じさせました。


ジョジョ展での荒木飛呂彦先生のカラー原画は
人物の躍動感がすごいので
ドドドドド・・・という
奇妙な擬音が聞こえてきそうでした。


じょじょうちわ
(  出口でもらったジョジョうちわ 片側が仗助、裏が承太郎 )


ほかの人が書いたら悪趣味とも言えるような
強烈な色彩の組み合わせなのに、
荒木色彩マジックが加わると
ルーブルもグッチも認める芸術作品になる不思議なパワー。


この伊達な街で育ったからこそ
培われたセンスなのではないかと感じました。


ご本人はゴーギャンと白戸三平さんの影響を
強く受けたのだとおっしゃっていましたけど、
育ってきた環境は侮れない気がしますよね。



仙台でのジョジョ展は終了しましたが、
10月にまた六本木で開催されます。

仙台は杜王町シリーズで、
東京はまた全然趣向が違うとのこと。


けれど我が家、5月にワンピース展で六本木に行った時、
「六本木は臭い。もう行きたくない。」
と、子供達全員の意見が揃ったので、
おそらく行かない気がしますね。
 ( なんとなくゴミ臭。なんで人が集まるのかわからない。 )


ここんとこがジョジョラーとしてはハンパですが、

仙台はみんな大好きになっただけに 
汚い街で、お茶を濁されたくない気がして。


でも10月になればまた心境の変化があるかも。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
 
スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。