Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

スーパースターの歌の力

オリンピック開会式で
かのスーパースター、ポール・マッカートニーが登場して
「ヘイ・ジュード」を歌いはじめるやいなや、
スタジアムの観客をあっという間に乗せてしまいました。

70歳とは思えない張りのある声で、
お茶の間で聞いてても、ワクワクしました。


      

50年以上昔の音楽なのに、
全く古びた感じがしなくて、
誰もが知っている名曲を
世界中が再発見した感じです。


世界中から集まった選手と観客が、
みんなで一緒になって歌っていたのを見て、
いい大会になりそうなムードを感じました。


さすがにグレートブリテンは、
人材も楽曲も懐が深いですね。




もし東京でオリンピックを開催したとしたら、
日本には、世界中の人が一緒になって歌えるような歌は
何かあるのでしょうか?

上を向いて歩こう・・あたりしか思い浮かばない。



でも若い人たち、「ヘイ柔道」だと思っていたりして。
(二番目は「ヘイ、テコンドー」とか)


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
 スーパースターは長生きして正解

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。