Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

気持ちはうれしい・・・・

今朝、お庭の掃除をしていたら、

NTTの配達人(らしき人)が
我が家に電報を届けにきてくれました。

「ん? 何かめでたいことでもあったか?」

受け取ってみるとPie宛です。中味は 


 中学校卒業おめでとう  でした。

    (ハッ そういえばめでたい事かも)


懐かしくもうれしいことに
小学校の時に個別で授業をしてくれた先生からでした。

小学校生活はこの方のお陰で何とかつながった
恩人と言える先生です。

 ***** 4年以上前の記事 ( 奇特な方は参照してくだされ )
          ↓
  **** (  学内通級希望  )
  **** (  個人授業プロのお仕事  )


 4年生5年生とお世話になったのですが、
 6年生になる時、転勤され、
 それ以来年賀状のやり取りだけになっていたのです。
 それが卒業を気にかけてくれており、電報を贈ってくださったのでした。

 
 しかし・・・・

 電報が・・・・


 か・・かわいすぎる・・・・

 
なんとそれはぬいぐるみ電報でした。

しかも  お子様スイートキャラの女王様   

きてぃ~ちゃあ~ん 

4年前、意思の疎通のために
毎回学校にぬいぐるみを持って来ていた事を
覚えてくれていたのでしょう。

しかし、そのころ好きだったものもポケモンとかで
基本的にガールズ&プリンセス趣味は
皆無だったのですが、

年配の方にとっては
 十派一からげのぬいぐるみ好き
だったのですね。

          

しかも今では15才になってて、
「ぬいぐるみがお友達ライフ」も
いつの間にやら卒業しているのですが、
恩師にとってみれば、教えた生徒はいつまでも子供、

最後に会った時のままで留まっているのでしょう。

          





「どうする?このキティ。あんたの部屋に飾る?」

「いや、いい。」 


ジャンプキャラのフィギュア(銀魂の高杉など)を部屋におくアネが、
まさかこのド甘猫を引き受けるはずも無く。


   ・・・・・・・・・・・・





先生、気持ちとお手紙はありがたく受け取ります。


でもおめかししたキティちゃんは、
その内、貰い手があれば
どこかに嫁に出してやろうと思っております。



   <ところで数ヶ月前から陶芸をはじめました。>
にゃんこの焼き物
猫だってわかるかな。 やっぱりミニチュアが得意のようです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ い・・いいよね


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

はじめまして♪

ブログ拝見しています。
えっと、突然ですが、福岡に障害を持つ愛息2人のために
日本ではじめて障害児のための学校「しいのみ学園」を作ったおじいちゃんがいます。
御年105歳ながら、今も「生きる力を伝える教育」について、世界中で講演しています。
そんなおじいちゃんをもっと知ってほしい!と
ブログで紹介しています。
お忙しいと思いますが、お時間があったら、
覗いてみてください。
http://ameblo.jp/kyon-0326/

きょん。 | URL | 2012/03/14 (Wed) 02:03 [編集]


きょんさん(たち)へ

ご訪問ありがとうございます。
しょうおじいちゃん、拝見しました。
とてもお洒落な方ですね。
カラフルな衣装が素敵にお似合いです。
周りにいる人をみんな元気にしてくれそうですね。
人に幸せを配れるのはやっぱりホントに幸せそうな人なんでしょうね。

piemo | URL | 2012/03/15 (Thu) 22:23 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。