Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新設校を親子訪問

  親切な新設高校 の続きです。 →)

数日後、PieをつれてE高校を訪ねました。

学校にほとんど行ってないこと、
全く口をきかないこと、
対人恐怖症に近いこと、
勉強は大幅に遅れていることなど
事前に伝えてあったのですが、全くひるむことなく(プロ!)

行くと大歓迎してくれて、
美術講師の方の作品なども紹介してくれました。
Pieも美術には興味を持ったようで、
他の学校の時よりリラックスしている風に見えました。

そして学校側も、
「是非入学を検討してください。」
と言ってくれました。

でも家に帰って
「今日の学校どうだった?」と聞いてみると
首をかしげてハテナとしています。

親切そうではあったけど、
校舎が未だ工事現場なので、

具体的な高校生活が全くイメージできなかったみたいです。


完全な決め手には欠けたようですが、
「あそこも候補にする?」と聞くとうなずきました。

「じゃあ候補は、YA高校とH学園とE高校ってことでいいかな?」

チッチッチと首を横に振って、
YA高校のパンフレットをどけました。

YA高校が候補から外れて、
H学園かE高校のどちらかを選んで行くことになりました。


私としては学費の安いE高校にして欲しいのですが、
勝手に決めたら怒るので、
本人が納得して学校を選ぶまで
しばし待つことにしたのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。