Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

インフルエンザ週間1

2月10日の金曜日、
入試で学校が休みだったため、
アネは部屋にこもってひたすら昼寝をし続けていました。
   
  (-o-)zzzz

「日ごろの疲れから惰眠をむさぼっているのだろう。」
と、適当な風薬を飲ませて放置していたら、

2月11日の朝、

「風邪薬、全然効かねえぞ。病院つれてけよ。」

と言い出しました。

態度はでかいけど、具合は悪そうなので熱を測ったら

あれっ? 
  39.2度  
  こ・・こ・・高熱 ! 

そういえば、隣の席の子がインフルエンザになって休んだと言ってたよね。


態度がふてぶてしすぎて、
弱っていることに気づけませんでした。

すまん。(さすがに反省)


車に、毛布とポカリ入り水筒を載せて、
病院目指して走ったら、
その日に限って、何処の病院も開いていなくて、
4件目の病院に行く前に電話を入れてみると、

「今日は建国記念日 で休診です。」という返事。

アッ!そうでした。

  「 今年は祝日が土曜と重なるケースが多いから、
    連休でなくタダの土日になる事が多い。   」
のでした。

すっかりタダの土曜日だと勘違いしてましたが、
病院が開いてない分、
タダの土曜日以下じゃないですかあ。
  
   <(@◇@;)> 焦・・・



病人をたらい回しにしてしまって、  
何処に行けばいいのかわからなくなり、
街中の大型駐車場から家に電話し、
休日診療をやっている病院を
だんな様に探してもらいました。

  [(@●@;)-  help



市の指定の休日診療所を教えてもらいましたが、
たどりつくと、駐車場が一杯です。

近所のスーパーの駐車場にひとまず止めて、
病人は毛布に包まってぐうぐう寝ていてくれたので
置いたまま、受付に行った所、
院内は倒れそうな病人でごったがえしています。

     


あ~、大失敗!
普通の土曜じゃないと気付いていたら、
金曜の夕方に近所の病院行ったのに~。
 ( その時間帯はたいていガラガラ )
折角学校も休みだったのに。

うかつもの~!

受け付けたあと、駐車場に入るのに20分かかったけど、
それからさらに待つこと1時間半。

診断は当然のようにインフルエンザ

A型だから、新型や香港型、ロシア型ではないですね。
(って、そんな怖い伝染病を聞くと、軽いんじゃないという錯覚が・・・)



休日診療所なので土日の分だけタミフルをもらい、

「月曜日にまたどっか近くの病院に行って、残り3日分のタミフルもらってね。」

とめんどくさい指示を受けて、家に帰りました。

薬を飲んで寝たアネは
日曜の夜にはピンピンしてましたが、
あの病人の巣窟で、
39℃超えの娘にずっと肩を貸していた私は、
もしかしてウィルスにやられたのではないか?
と、嫌な予感と共に週末を過ごしたのでした。



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。