Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

フリースクールと卒業資格

では、前回 ( フリースクールの学校説明会 ) の続きから。

雰囲気が温かくて、何よりPieの気にいった
フリースクールK学園。 


けれどもそこは、正規の学校でないために
問題点が多くあった。

   \(`0´;)/  OH NO!



まず
ここに入学して、卒業しても
中卒高卒の資格はとれない。


義務教育中は、
地元の中学校に籍を置く必要がある


その状態でフリースクールに通うと、
その活動が、文科省から
出席の単位として認めてもらえるのだ。



つまり学生証も卒業証書も、
K学園でなく、地元中学校のそれになる。



高卒の資格が欲しければ、
通信制高校を卒業しなくてはならない。

だから入学試験というハードルもある。

おまけに公立の通信制高校は少ない。
神奈川県では2校だけ。
後は殆どが私立だ。

K学園の学費は、私立校と同じくらいの額は必要なので、
私立の通信制に行くと、
学費二重負担

    <(@皿@;)>   アリエナイ!

勉強嫌いなヤツに、もったいない。


omake45002


              


 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・



でもK学園には、進路指導、就職斡旋を本業として
生徒にかかわっている先生がいて、
通信制高校への入学のサポートは、熱心にやってくれていた。


学費が家計を圧迫しない方法を
一緒に考えてくれるかもしれない
(・・・中卒というのは無しで )


ここで生きる力が伸びれば、
進路に対しても、また道が開けてくるかも知れない。  



高校進学のことは、3年後に悩めばいい。
世の中の状況だって、子ども自身だって変わっているかもしれない





・・・・かもしれないばかりですけど。  (-へ-;)A

次はこの学園で バザー が開催されるので、
今度はパパと一緒に行ってもらって、
旦那様にも雰囲気を見てもらおうと考えております。





にほんブログ村 メンタルヘルスブログ 発達障害・自閉症へ お姉ちゃんも一緒に 



a_04[1] 行こうかなといってます

 

↑ぽちっとよろしく ↑


スポンサーサイト

PageTop
 

コメントコメント


管理者にだけ表示を許可する
 

籍は地元中学に置くなんて、裏ワザみたいですね。そういえば、しばらく前にフリースクールに行っても出席日数とカウントされるのかみたいな
話題が新聞にありましたが、そういうことだったのかな?
「かもしれない」と思うことばかりですが、嫌なことばかりかもしれないと不安がっているより、いい方向に変わるかもしれないと思っていたほうが、幸せが来てくれますよね(半分、自分に言ってます)
経済的なことは・・・新築費用もあって大変でしょうけど、piemoさんならうまくやれるかもしれないと思ってます(^o^)

あーもん | URL | 2008/12/12 (Fri) 15:25 [編集]


あーもんさんへ
ここ最近は、フリースクールやフリースペースでも、
学校の出席日数になるようになったそうです。
(アネはどこにも行ってないので0日ですが)
数年前はそれもダメだったそうなので、
世間のシステムも柔軟になって来てるのですね。
未来の心配より、今の必要に従う方がいいのかもしれません。

piemo | URL | 2008/12/13 (Sat) 14:53 [編集]


うちも籍は中学にあります。
まったく行ってないけど毎月学年費7000円払っています。給食は止めてもらってるので払ってはいません。
先生が言うには学年費はあとから全額ではないけど返ってくるみたいです。
施設の方も月謝と言う形で10000円。
下の子たちもいるので苦しいです

海のいるか | URL | 2008/12/14 (Sun) 19:51 [編集]


海のいるかさんへ
今地元中との係わり方を思案中です。
やっぱお金の問題ですよね。
できれば制服買わずにすませたいけど
心証悪くならないかと心配でして。

piemo | URL | 2008/12/14 (Sun) 21:37 [編集]


はじめまして、キューと申します。

時々拝見していました。

http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20081208-00000001-aera-soci

こんな記事もあります。
今まで普通だったことが普通でない日も遠くないかもしれません。

私の主人は中卒です。でも知性は並以上だと妻の欲目で思います。
ただ普通に生きるだけが人生でないことが認められる世の中がきっとくると信じています。

Qeeen(キュー) | URL | 2008/12/16 (Tue) 00:33 [編集]


キューさん、ありがとうございます。
記事面白かったです。
まだその域までの達観は難しいけれど、
価値観の変動はかなりダイナミックな物を感じます。
今の悩みの幾つかは、未来ではシステムや意識が変わってくれることのように思います。

piemo | URL | 2008/12/16 (Tue) 10:03 [編集]


 
 

トラックバックトラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。