Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

メロンパン・・のはずだ

パン生地をこねたので、クッキー生地をかぶせて、
メロンパンを作ってみました。

・・・・・が、焼き上がってみたら・・・・


メロンパン


メロンパンと言うより 帽子パン・・・?

   見た目も味も、妙に懐かしいぞ。

・・・・・敗因は

 ① クッキー生地が薄かった。
 ② クッキー生地の模様が、焼いてるうちに消え失せた。
 ③ 3分ほど、焼き時間が長かくて、焼き目がつきすぎた。
 ④ グラニュー糖を降る前にシロップを塗り忘れた。


   多いな・・・


でも帽子パンとしては、なかなか美味しかったです。

次は①②③④に気をつけて、正しいメロンパンを作るぞ。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
 

スポンサーサイト

PageTop

夏休み、終わり?

まだ8月の27日だというのに、
中学校が始まって、弟くんが登校しました。


小学校でも所により夏休みが終わった所があるようです。

夏休みは40日も要らないって思っているのかな。

10年くらい前までは、
夏休みは7月25日から8月31日までと決まっていたものです。
(北国は別ですけど)


9月になると「ああ今日から新学期だね」と、
街中全員が、夏から秋への季節の変わり目を知ったものでした。


今は學校の判断で毎年スケジュールが変わるので、
区切りがどうも落ち着きません。

こんなに早く学校を始めることで
何が良くなったことがあるのかなあ。


小細工の意味が未だに良く理解できない母でした。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
 


PageTop

消しゴムはんこで武将萌え

夏の旅で、ご当地ヒーロー、伊達政宗公に
惚れ込んでしまった弟くん。

政宗バック



お土産に 政宗Tシャツ を買っただけでなく、

政宗Tシャツ



伊達家の家紋
消しゴムはんこ を作ってしまいました。


伊達家紋


この複雑な文様を
弟くんが消しゴムの上にトレースして、
線はちょっと細かすぎるので、
Pieお姉さんに彫ってもらいました。




以降、歴史に興味が湧いてきたようです。

歴史人物の肖像画を見てぽろっと、

「政宗ってかっこいいイメージあるけど、
 顔は家康に似てるな。」


ぽっちゃりの方が名君の相なのかもね。


にほんブログ村

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
 

PageTop

青葉城旨歌♫

ジョジョ旅行の2日目は、
仙台観光のメッカ、青葉城址へ出かけました。

七夕飾り

神社の入口にこの華やかなお飾り。
ダテですなあ。


政宗公の乗馬像のある広場から仙台市を一望し、
お土産売り場で売っているお団子を食べました。


ずんだだんご 100円 美味っ!

ずんだだんご


モチのうまさに、米処でもあることを再認識。
ごまとみたらしもあったけど
朝ごはん後2時間しか経ってなかったので、
お腹がもう受け付けなくて断念。

ずんだロール

お土産に買った(自宅用)ずんだロールケーキ
ふわふわな中に豆の香りが詰まってて美味しかったです。



そして   

晩御飯に食べた牛タン屋が、
美味すぎておかわりして
豪遊してしまった~。




節約している日常を忘れてしまう旅って後がコワイ。

被災地でお金を使ったという事実が、
無駄使いではないのだあ!
支援なのだあ!
という気持ちにちょっとさせてくれるけど、
日常に戻った時、苦しいのは同じなのだあ。


でも子供たちも味がわかる年齢になったので、
思い出に残るおいしい旅が
できたんじゃないかなと思います。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
  

PageTop

くじらもなか・仙台土産

仙台の街中で、
可愛いくじらの形をした最中を、
お土産用に見つけました。


丸っこいミニサイズもあります。

くじらもなか



「ジョジョ展」の会場になった仙台メディアテークのすぐ近くで
ご夫婦二人でやっているちっちゃなお店でした。


お店の名前は「松園もなか店」だったかな。


売っているのも最中だけで
毎日お店で手作りしているそうです。


「かわいすぎる~」(*´`)
と家族全員でもりあっがていたら
ご主人が全部の味を試食させてくれました。


コーヒー、青のり、、あずき、仙台味噌、黒ごま。


どれもこれも美味しかったので、
自宅の土産用に全種類購入。


弟くんもこのウケそうなフォルムに惚れこんで、
友達のお土産にと8個ほど買いました。


味に惚れ込んだアネも、部活の皆様にと、
ちっちゃいのを大量に買いました。


旅先って財布の紐がつい緩みがち。

でもまあ、いい買い物をして
被災地にお金も落として
お互いにいい気分ってことで。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
 

PageTop

仙台ジョジョ展

週末に仙台まで家族旅行をしました。
      ----->前回の記事( 杜王町へ行ってきました )参照。

お目当てはジョジョ展ですが、
実は東北すら行ったことがなかったので、
一度は訪ねてみたいと思っていたのです。



仙台市は、広々とした市街の中を
ゆったりと涼しい風が吹き抜ける
居心地のいい街でした。

活気に満ちているのに、
暑くて息苦しい人の波はなく、
七夕飾りが街中にそよいでおり、
色彩豊かでありながら洗練された街並みは、
政宗公から続く伊達家の歴史を感じさせました。


ジョジョ展での荒木飛呂彦先生のカラー原画は
人物の躍動感がすごいので
ドドドドド・・・という
奇妙な擬音が聞こえてきそうでした。


じょじょうちわ
(  出口でもらったジョジョうちわ 片側が仗助、裏が承太郎 )


ほかの人が書いたら悪趣味とも言えるような
強烈な色彩の組み合わせなのに、
荒木色彩マジックが加わると
ルーブルもグッチも認める芸術作品になる不思議なパワー。


この伊達な街で育ったからこそ
培われたセンスなのではないかと感じました。


ご本人はゴーギャンと白戸三平さんの影響を
強く受けたのだとおっしゃっていましたけど、
育ってきた環境は侮れない気がしますよね。



仙台でのジョジョ展は終了しましたが、
10月にまた六本木で開催されます。

仙台は杜王町シリーズで、
東京はまた全然趣向が違うとのこと。


けれど我が家、5月にワンピース展で六本木に行った時、
「六本木は臭い。もう行きたくない。」
と、子供達全員の意見が揃ったので、
おそらく行かない気がしますね。
 ( なんとなくゴミ臭。なんで人が集まるのかわからない。 )


ここんとこがジョジョラーとしてはハンパですが、

仙台はみんな大好きになっただけに 
汚い街で、お茶を濁されたくない気がして。


でも10月になればまた心境の変化があるかも。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
 

PageTop

杜王町へ行ってきました

杜王町とは、
「ジョジョの奇妙な冒険」第4部第8部
舞台になっている架空の町です。


作者の荒木飛呂彦先生の出身地である仙台市がモデルになっていて、
登場人物の名前や住所に、実在の地名や人物名が隠れていたりします。

広瀬川、定禅寺通り、勾当台公園、榴ヶ岡、花京院、国見などの、
現実の市街地を散策するのもジョジョ旅行の楽しみの一つ。



8月14日まで、仙台市で、震災復興フェアの一環として
ジョジョ展が開催されているので、
それを見るために、週末仙台に家族旅行をしてきました。

jojo展




地元の人々も、まち全体でこのフェアを楽しんでいるようで、
仙台市の一部は、漫画の杜王町になりきっているところもありました。


作中に登場するオーソンというコンビニがありますが、
(そのまんまローソンです)
期間中、大通り沿いのローソンが、
実際に、オーソンと看板がすげ替えてありました。

オーソン


スタンド型の看板もなりきり。
グッズもいっぱい売ってました。(でも高いわっ!)


オーソン2



作中にも登場する「むかで屋」という店で買い物をすると、
吉良吉影(きらよしかげ)という殺人鬼が書いてもらったのと同じ領収書を
作ってもらえると聞いたので、旦那様はむかで屋を探して買い物をしました。

百足屋レシート


*注)
  うちのひとはキラではありません。
  ボタンをつけてもらったわけではなく、買ったのは小物。


では、ジョジョ展の様子はまた次に。



にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。