Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

お姉さんとコラボレーション

ほとんど行かなかった中学も
無事卒業となりました。


けれども義務教育終了と同時に、
うちに通ってきてくれていたまほろばフレンドのお姉さんとも
お別れになってしまいます。

      過去記事 ( まほろばからの使者 ) 参照

卒業式がおわったらもうお仕舞になるのかなあと
寂しい気持ちでいたのですが、
まほろばさんのはからいで
卒業式の後も、三月一杯は来て頂けることになりました。


最後の月になってからは、
Pieの作った消しゴムハンコを使って
いろんな作品を作ってくれるようになりました。

元の作品を更に発展させて、
素敵なものを作ってくれるので、
見ているほうもワクワクします。

無地の布を縫って、
そこに組み合わせたハンコを押すと


ほら、こんな素敵なコースターの出来上がり。

コラボ1きのこ


うちの家族だけでは考え付かなかった
かわいいハンコの組み合わせです。


コラボ2

お姉さん、 素敵な作品にしてくれて本当にありがとう。


にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

無くて七く○

春休み、卒業祝いを兼ねて 
なつかしいお客様を呼ぶことになりました。

永い冬、閉めっぱなしだった窓のガラスが
ずいぶんと汚れております。

磨いて見通しの良い家にしましょうと、
前庭に出て、リビングのガラスの外側を拭いていましたら、

・・ん? 

・・・芝生が

・・・そこはかとなく


くっ・・臭い


においのモトを辿っていくと、
ボウボウにのびた枯れ芝の間にコロッと
真新しいネコババが落ちておりました。

      テヘ・・・

ひー・・ わるいねこたんめっ!!!
      ( by マイカル映画館・ルーニー・テューンズ )


悲鳴を上げながらスコップで救い上げ、
花壇の土を掘り返して埋めました。

このままにおいを残しておくと
縄張りに(トイレに)されてしまうので
猫の嫌う匂いでガードしようと
木酢液(何故だか家にあった)を薄めたものを
その辺一帯にまきました。




すると・・・・



芝生の陰で乾いていた ちょっと古いネコババ が、
水分を吸って
復元されてきてしまったのでした。




ちょっと待てっ! 
さらに臭いじゃないかっ!



もしかして他にも・・・・



そう思って芝生の庭中をつぶさに調べてみたところ
ああっ 
ここにも

あそこにも

結局7個もネコババが出てきました。

気付かぬうちに、
既に縄張りに(厠に)されていたもよう。

7つのウンでラッキー?
なんていってる場合か!

  L(@皿@)」 キー・・

全ババをスコップですくいあげ、
また花壇の中に埋め込み、
そして庭じゅうに木酢液をまきました。


伸びたまま枯れた芝は、
ネコにとってちょうど居心地のいいトイレになっていたのですね。

   <(>へ<)  ク○ー・・

庭がコレでは、家相がわるくなって
運気も落ちてしまいそう。

猫の嫌う匂いで一時はガードできても、
このままの状態では
数日後にはまたトイレに逆戻りだなあ。


近日中に芝を刈って、
このケガレチをなんとかしたいものですねえ。

P1030139.jpg


にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

PageTop

お彼岸なので

本日、春分の日なので
おはぎを作ってみました。


おはぎです


小豆をゆでて ぐりぐりつぶした
手作りあんこでくるみました。

  (●^ー`) ・・・・ドヤッ
 


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


PageTop

気持ちはうれしい・・・・

今朝、お庭の掃除をしていたら、

NTTの配達人(らしき人)が
我が家に電報を届けにきてくれました。

「ん? 何かめでたいことでもあったか?」

受け取ってみるとPie宛です。中味は 


 中学校卒業おめでとう  でした。

    (ハッ そういえばめでたい事かも)


懐かしくもうれしいことに
小学校の時に個別で授業をしてくれた先生からでした。

小学校生活はこの方のお陰で何とかつながった
恩人と言える先生です。

 ***** 4年以上前の記事 ( 奇特な方は参照してくだされ )
          ↓
  **** (  学内通級希望  )
  **** (  個人授業プロのお仕事  )


 4年生5年生とお世話になったのですが、
 6年生になる時、転勤され、
 それ以来年賀状のやり取りだけになっていたのです。
 それが卒業を気にかけてくれており、電報を贈ってくださったのでした。

 
 しかし・・・・

 電報が・・・・


 か・・かわいすぎる・・・・

 
なんとそれはぬいぐるみ電報でした。

しかも  お子様スイートキャラの女王様   

きてぃ~ちゃあ~ん 

4年前、意思の疎通のために
毎回学校にぬいぐるみを持って来ていた事を
覚えてくれていたのでしょう。

しかし、そのころ好きだったものもポケモンとかで
基本的にガールズ&プリンセス趣味は
皆無だったのですが、

年配の方にとっては
 十派一からげのぬいぐるみ好き
だったのですね。

          

しかも今では15才になってて、
「ぬいぐるみがお友達ライフ」も
いつの間にやら卒業しているのですが、
恩師にとってみれば、教えた生徒はいつまでも子供、

最後に会った時のままで留まっているのでしょう。

          





「どうする?このキティ。あんたの部屋に飾る?」

「いや、いい。」 


ジャンプキャラのフィギュア(銀魂の高杉など)を部屋におくアネが、
まさかこのド甘猫を引き受けるはずも無く。


   ・・・・・・・・・・・・





先生、気持ちとお手紙はありがたく受け取ります。


でもおめかししたキティちゃんは、
その内、貰い手があれば
どこかに嫁に出してやろうと思っております。



   <ところで数ヶ月前から陶芸をはじめました。>
にゃんこの焼き物
猫だってわかるかな。 やっぱりミニチュアが得意のようです。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ い・・いいよね


PageTop

最終決定のいきさつ

  新設校を親子訪問 の続きです。 →)


「E高校はうちに合いそうだ。」

という印象がありましたが、
比べてどうなのかをきちんと確認するために
夏休み、H学園のオープンスクールにも再度でかけました。


校舎は結構広々としてきれいだし、
待合室ではお茶やお菓子も出してくれて一見いい感じです。

でもやっぱりPie は緊張していました。

いくつか体験コーナーがありましたが、
行きたい所が見つからず、
消去法でパズルとダーツの部屋を選びました。


図形パズルは緊張しながらもなんとかとやっていましたが、
ダーツの時間になると、また動かなくなってしまいました。

他の子は一人残らず盛り上がって、
的に向けて矢を投げて大騒ぎしているのに、
一人だけフリーズして立ち上がれなくなっています。

あまりにも雰囲気が暗いので、
スタッフは話しかけようともしません。




いい学校だとは思うのですが、
相性が悪いのか、
いつ行っても極度の緊張状態に入ってしまうのです。


家に帰って本人に

「H学園とE高校、どっちが合うか考えた?」

と聞いてみると「良くわからん」という返事です。
単なる思考停止か?


しかし数日後、
学校の先生に、H学園から連絡がありまして、

「うちの学校でやっていくのは厳しいと思います。」
三行半を突きつけられました。


A(@o@;) ・・・想定の範囲内ではあったけれど・・・・。



「H学園、倍率高いから多分落とされるみたい。

 E高校の方にきめてもいいかなあ?」

「うん、いいよ。」( すんなりあっさり )



そしてE高校に連絡をして入学の意思を伝え、
その後はいくつかの手続きを経て
無事に入学の内定をいただいたのでした。
(めでたしめでたし)


そのあと、中学校に行った時、先生が、

「あれ、なんだか姿勢がよくなりましたね。
下じゃなくて前向いてる。」

とおっしゃいました。

行き先が決まったことで、
精神的に落ち着いたみたいです。


その後一緒に何度かE高校を訪ねましたが、
工事現場もだんだんと校舎の形になり、
学園生活のイメージも
いいものが垣間見えるようになっています。






にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。