Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

新設校を親子訪問

  親切な新設高校 の続きです。 →)

数日後、PieをつれてE高校を訪ねました。

学校にほとんど行ってないこと、
全く口をきかないこと、
対人恐怖症に近いこと、
勉強は大幅に遅れていることなど
事前に伝えてあったのですが、全くひるむことなく(プロ!)

行くと大歓迎してくれて、
美術講師の方の作品なども紹介してくれました。
Pieも美術には興味を持ったようで、
他の学校の時よりリラックスしている風に見えました。

そして学校側も、
「是非入学を検討してください。」
と言ってくれました。

でも家に帰って
「今日の学校どうだった?」と聞いてみると
首をかしげてハテナとしています。

親切そうではあったけど、
校舎が未だ工事現場なので、

具体的な高校生活が全くイメージできなかったみたいです。


完全な決め手には欠けたようですが、
「あそこも候補にする?」と聞くとうなずきました。

「じゃあ候補は、YA高校とH学園とE高校ってことでいいかな?」

チッチッチと首を横に振って、
YA高校のパンフレットをどけました。

YA高校が候補から外れて、
H学園かE高校のどちらかを選んで行くことになりました。


私としては学費の安いE高校にして欲しいのですが、
勝手に決めたら怒るので、
本人が納得して学校を選ぶまで
しばし待つことにしたのでした。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


スポンサーサイト

PageTop

親切な新設高校

  新設の高校? の続きです。 →)


その新設予定のE高校を訪ねていくと、
まだ工事中で校舎はありませんでしたが、
横にプレハブの事務所があって、
校長と事務の女性がにこやかに出迎えてくれました。

必要なことだけ書かれた立派過ぎないパンフレットや、
無駄なお土産が無いのも好印象です。

とあるサポート校で校長をしていた先生が、
その学校を退職して、
もっと保護者や生徒のニーズにあった学校を作ろうと
立ち上げたということでした。



家庭の学費負担を増やさないために
NPO法人の認可を取得済みで、
サポート校ですが、
国からの補助も受けられるようになっていました。

コースは、毎日コース、週3回コース、週1回コースと
生徒の状態に合わせて選べる仕組みになっており、
日数が少ないコースでは、
学費もそれに応じて減額になります。

週1回コースを選ぶことはほぼ間違いないだろうから、
経済的には助かります。



授業を受けもつ先生陣は、
校長が自らスカウトしたベテランの方がほとんど。

そして美術を受け持つ講師の先生の
個展のチラシを見せてくれました。

楽しい作風で、こんな授業ならば
自分から進んで出席できるかもしれません。



授業も習熟度別なので、
学力の心配をしなくても付いていけそうです。

しかも今まで見学した全ての高校の中で、
最もアクセスがいいという好立地です。

おまけにまだ無名で、実績も校舎も無いので、
次年度の入学希望者は定員割れ必至でしょう。


希望さえすれば、
よほどのことが無い限り、入れてくれそうです。
これはうちの娘のためにできたといっても
いいのではないかしらん?

しかしその時は私一人だったので、
本人を無視して勝手に決めることはできず(怒るので)、

次の機会にはPie本人をつれて来る約束をして、
晴れやかな気分で帰途に着いたのでした。

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ




PageTop

新設の高校?

弟君の小学校と、
Pieの中学校の卒業式が、
そろそろ近づいてきました。

あと2ヶ月もしないうちに中学校生活と高校生活が始まります。
入学目指して高校を探していましたが、
その話の続きをまた始めることにしましょう。

  2度目のオープンスクール の続きです。 →)

2年生の時、オープンスクールに行った2校を押さえとして、
3年生になっても学校探しを続けていました。
先生が流してくれる情報を元に
電話をかけたり、学校見学に行ったりしました。

   **********************************

  とはいえ、
  乱立するサポート校の中には、
  質が低い学校も数多くあるのはショックでした。
  
  ろくに勉強してる気配が無いとか、 
  下駄箱からして散らかりまくっているとか、
  保健室不潔とか、(トイレは言うに及ばず)、
  ケバい女の子が弁当箱広げて 化粧直してるとか。
    
  建物も学校としては使いづらそうな雑居ビルだったり。
 
   ・・・・・・・・

  ドロップアウトした子や、
  不登校の生徒を受け入れることは、
  ビジネスとしてそれなりに成り立つものなのでしょうか?
  現在、行き場を失って困っている子は
  どんどん増えているので、
  学校探しに疲れた親子なら、こんな質の低い学校でも
  うっかり網にかかることもあるのでしょうか?
  
  かかる学費は初年度百万超えと
  きちんとした私立校と変わらないのに。

   **********************************


しかし夏休みのある日、先生が

 「 大和市に、来年新しく開校するサポート校があって、
  その校長先生がいらしてたんですけどいい雰囲気なんですよ。
  一度連絡して、お話を聞きに行ったらいかがでしょうか?」

 という電話を下さいました。

その学校に電話してみると、
確かにいい雰囲気です、

1週間後に予約をして、まずは私一人で見学に出かけました。



ラスク
  オマケ  ・・・最近の我が家のブーム   おやつタイムにラスク。 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ





PageTop

インフルエンザ週間2

  --->  (  インフルエンザ週間1 ) の続きから。



週末に行った地域休日診療所では
土日の分しか薬をくれなかったので、
2月13日月曜日、
町内にある内科に行き、3日分のタミフルをもらいました。

学校は水曜まで休みになりますが、
見た目は回復して全く病人にはみえないアネです。

しかし次の14日火曜日、バレンタインデー、
朝起きると私がやばい。

  寒い。 
 
  頭痛がする。
   
  熱38度ある。
 
ま、まちがいなく発病している。


しかし、こんな体調で運転して病院行けないし、
忙しいだんな様もそれは無理なので、
ちょっと運転できる体調になってから
病院行くことにしようと、
ひとまずアネ用のタミフルをいただいて飲みました。

晩御飯はだんな様が一旦帰ってきてくれて、
回復したアネと一緒に作ってくれました。
 感謝 
 
忙しいのでそのあとまた働きに行ったけど。


朝と晩にタミフルを飲んで寝たらば
次の日の2月15日には、
タダのカゼくらいの症状になっていて
アネの治癒証明書をもらうのと
自分の診察をかねて病院に行きました。


「インフルエンザが伝染ったと思ったので、
 娘用にもらったタミフルを2錠だけ飲みました。」

と正直に話したら、

「絶対にそれはしないでください。」
    b( `o ') ・・チッチッチ
とお叱りを受けてしまいました。

 **********************
  「タミフルみたいな危険な薬を素人判断で服用してはいけない。」

  「お嬢さんの分の薬が足りなくなる。」

  「検査をしても陽性にならない可能性がある。」
 **********************

という3つの理由なのですが、

でも結局同じインフルエンザA型だったし、
あの時飲まなかったら、
今頃もっと悪くなってたと思うのですが、
  (ひらきなおりか?)

まあ、お医者さまの言うことももっともなので、
次に私が発病することがあれば、
タクシーで病院に行けと

   ・・・そういうことになるのですね。


「それより来年は大學受験だし、
 ちゃんと予防接種するのが正しい選択かな。」

そう言う私に、

「やっと気付いたか。愚か者よ。」

と冷たく言い放つアネでした。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


PageTop

インフルエンザ週間1

2月10日の金曜日、
入試で学校が休みだったため、
アネは部屋にこもってひたすら昼寝をし続けていました。
   
  (-o-)zzzz

「日ごろの疲れから惰眠をむさぼっているのだろう。」
と、適当な風薬を飲ませて放置していたら、

2月11日の朝、

「風邪薬、全然効かねえぞ。病院つれてけよ。」

と言い出しました。

態度はでかいけど、具合は悪そうなので熱を測ったら

あれっ? 
  39.2度  
  こ・・こ・・高熱 ! 

そういえば、隣の席の子がインフルエンザになって休んだと言ってたよね。


態度がふてぶてしすぎて、
弱っていることに気づけませんでした。

すまん。(さすがに反省)


車に、毛布とポカリ入り水筒を載せて、
病院目指して走ったら、
その日に限って、何処の病院も開いていなくて、
4件目の病院に行く前に電話を入れてみると、

「今日は建国記念日 で休診です。」という返事。

アッ!そうでした。

  「 今年は祝日が土曜と重なるケースが多いから、
    連休でなくタダの土日になる事が多い。   」
のでした。

すっかりタダの土曜日だと勘違いしてましたが、
病院が開いてない分、
タダの土曜日以下じゃないですかあ。
  
   <(@◇@;)> 焦・・・



病人をたらい回しにしてしまって、  
何処に行けばいいのかわからなくなり、
街中の大型駐車場から家に電話し、
休日診療をやっている病院を
だんな様に探してもらいました。

  [(@●@;)-  help



市の指定の休日診療所を教えてもらいましたが、
たどりつくと、駐車場が一杯です。

近所のスーパーの駐車場にひとまず止めて、
病人は毛布に包まってぐうぐう寝ていてくれたので
置いたまま、受付に行った所、
院内は倒れそうな病人でごったがえしています。

     


あ~、大失敗!
普通の土曜じゃないと気付いていたら、
金曜の夕方に近所の病院行ったのに~。
 ( その時間帯はたいていガラガラ )
折角学校も休みだったのに。

うかつもの~!

受け付けたあと、駐車場に入るのに20分かかったけど、
それからさらに待つこと1時間半。

診断は当然のようにインフルエンザ

A型だから、新型や香港型、ロシア型ではないですね。
(って、そんな怖い伝染病を聞くと、軽いんじゃないという錯覚が・・・)



休日診療所なので土日の分だけタミフルをもらい、

「月曜日にまたどっか近くの病院に行って、残り3日分のタミフルもらってね。」

とめんどくさい指示を受けて、家に帰りました。

薬を飲んで寝たアネは
日曜の夜にはピンピンしてましたが、
あの病人の巣窟で、
39℃超えの娘にずっと肩を貸していた私は、
もしかしてウィルスにやられたのではないか?
と、嫌な予感と共に週末を過ごしたのでした。



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ

PageTop

アルバムと制服と

「卒業アルバムに載せる写真が欲しいのですが、
 なんとか家で撮れませんか?
 家にあるデジカメで撮影して、
 データを写真屋さんに渡せばできますが。 」


秋ごろ、中学校の先生からこんな電話がありました。



写真を渡さなければ、
名前だけはあるけど全く写っていない生徒。
に、なってしまいます。
そうなると
「不幸な中学校生活だったのかな。」 

・・・・みたいな印象を持たれそうです。

勉強も集団も苦手なので
登校はしない! を貫いてしまったPieですが、
別に不幸せではないし、
先生ともいい関係を持てたので、
あんまりかわいそうに見える事はしたくない・・・と思いました。



私  「制服・・でないと駄目ですよねえ。」

先生 「そうですねえ。私服と言うわけには・・・。」

私  「制服着て撮るのがいやかどうか、本人に確かめます。」


       ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


私  「卒業アルバムの写真、制服来て撮りたいんだけどいい?
    シャツとブレザーだけで、スカートははかなくて大丈夫だし、
    家で撮るから。」


アルバムで自分のスペースが空白になったり、
一人だけ私服だったりすると
却って悪目立ちする、
と言うことを理解したらしく、
素直に『ウン』とうなずきました。

さっそくアネのお古の制服を上半身だけ着用し、
白い壁の前で撮影をしました。

昔は制服と言うだけで拒絶反応があったのに、
必要ならと、自然に受け入れられるようになっていました。


写真の入ったメモリカードを後日学校まで持って行き、
印刷に間に合わせました。

ついに謎の幽霊生徒のメンが割れてしまいました。


卒業アルバムもそろそろできるころでしょう。

でも一枚しか載ってないから、買わないけどね。





にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


PageTop

ジョジョの奇妙な ケシハン

この数ヶ月と言うもの、我が家は ジョジョ漬け でした。

だんな様の 会社の後輩に、
「 ジョジョの奇妙な冒険 」 の伝道師がいて

単行本の1巻から100巻まで、
一気に貸してもらい、
小学生も、中学生も、高校生も、主婦も
家族全員で、読みまわしていたのでした。


初期は絵のマッチョさと、話のグロさに
今ひとつついていけなかったのですが、
他マンガでは見たことのない独特の展開と迫力に、
いつのまにやら絡めとられてしまい、
気がつくとジョジョ語で会話を交わしているような毎日。


「お前は昨日買ったパンの値段を覚えているのか?」・・とか。
       
  (モトネタ = お前は今まで食ったパンの枚数をおぼえているのか?」


本を返す際、その伝道師にお礼として
手づくりお菓子と、
Pie手づくりの消しゴムハンコを差し上げました。

するとハンコ作成テクに感心してくれて

「ドドドド・・とかゴゴゴゴ・・のハンコも、欲しいなあ。」

と、マニアック なセリフが
出てきたそうです。


そこでPieと弟君に、
ジョジョの奇妙な擬音をハンコにしてもらい、
次の返本の際に、お渡ししました。


ジョジョの奇妙な消し


「はんこ 喜んでたよ。」

 だんな様からの報告がありました。

弟君が言うには、
荒木飛呂彦先生のロゴは真似てて楽しいそうなので
まだまだ 奇妙な擬音ハンコ を
所望して欲しいそうです。



にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。