Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

我家のかぼちゃプリン

実家からかぼちゃが届きました。


 毎日暑いので涼しいオヤツがいいな~  と思い、
 パンプキンプリンを作ることにしました。

 最近は、真昼間からオーブンなど使うと 

 電力無駄使いの非国民 みたいになってしまうので
 
 お菓子作りも遠慮勝ちになっているのですが、
 プリンなら圧力鍋で作れます。 

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
 材料は、ゆでたカボチャ(1/4個) 砂糖大さじ4、牛乳100cc 生クリーム100cc
 卵2個、バニラエッセンスも入れて、ミキサーにかけます。(10個くらいできます。)


P1020205.jpg


 圧力鍋を蒸し器にして(下に水を張り、かごの上にプリン)
 沸騰後、加圧する事2分。( はやい!)
 自然に冷めるのを待てば出来上がります。

 カラメルをあとから上にかけました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

 冷たくして食べるつもりでしたが、
 あったかいうちになくなってしまいました。


 次は2倍作って半分は必ず冷やしてやるぞ。
 

 

 にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村



スポンサーサイト

PageTop

太陽の書

近頃のわたくし、老眼 が進んだらしく、
辞書や新聞の小さい字や、
漢字の正確な形が
見えにくくなってしまったので、
ひとまず百均で大きめのルーペを買いました。

( 老眼鏡 買えって )


それをみつけたPieが、
太陽の照り付ける庭に出て、
ルーペに太陽光を集め、
紙に書かれた黒い点 ● から煙を出す という
理科の実験を始めました。


気温も30度を軽く越す真夏の太陽は、
一瞬 で紙に火をつけます。
   ボッ

あまり手ごたえがないので、
次は,絵とか字とかをマジックで書き、

それをじっくりと焦がして穴を開けるという、
よくわからない遊びが、
アネと弟も加わってまさかのブレイク


じりじりと照りつける太陽の下で 
火遊びをする3にんきょうだい。

 で、その作品がこちらです。

太陽の書

火事にならないように、
一応水入りバケツは隣に用意していましたよ。


熱くて危険なのでみんな真似しないでね。


にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村

PageTop

受験の結果

前回 ( 何とか私立も見つかった ) の続きから。


その後のアネ、
がんばって受験勉強していましたが、
結局公立校は力及ばず玉砕し、
すべり止めの私立に進学することになりました。

とはいえ入学してみると、
第一印象のとおり雰囲気のいい学校で、
意地悪な先生や同級生もおらず、
授業のレベルも高すぎず低すぎず、
面白いと思える内容で、
部活動も友人関係も充実しています。

大学受験も学校が手厚く世話をしてくれて
塾に行く必要がないので助かってます。

そして娘はと言うと、
入学以来一日も休まず、遅刻もせず、
元気に通っているのです。


たしかにお金はかかるけど、
本当に合った学校に行きつけたのだから、
公立に落ちてむしろ良かったんじゃないか・・
とすら思えます。


だから我家の高校受験は

「試合に負けて勝負に勝った。
だからまあ成功なのだ。」


そう考えてます。

そして今は毎日が楽しいので、
過去に不登校だったことなんか
単なる武勇伝なんですね。

それに、もし不登校でなかったら
今の高校には多分たどり着いてなかったと思います。


だから今学校に行けてない中学生だって
未来にあっては人生突然開けたり、
逆転したりするかもしれませんよ。 




にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ 人生はロングラン
 

にほんブログ村 子育てブログ 高校生以上の子へ
にほんブログ村

PageTop

なんとか私立も見つかった。

さて前回 ( 門前払いとえり好み ) の続きから。


そして、ある日先生に

「こんな学校もあるんですけど
 一応見てきたらいかがでしょうか。」

と紹介され、義理を果たすために
ノーマークだったその高校の
オープンキャンパスに出かけました。

うちから1時間20分くらいかかるし、
入学偏差値もたいして高くないし、
学費もちょっと高め です。
( 候補からこぼれてた理由そのもの )


でも行ってみると、
校舎の掃除が行き届いていて、
在校生も親切で、
先生の面倒見がよいらしく
意外と進学実績もありました。

そして受験担当の先生は
「3年生できちんと登校してるなら問題ないですよ。」
と言ってくれたのでした。


学内の美術や書道の展示も、
いい作品が多くて文化的なレベルも高いし
何より学校の雰囲気が明るい。

公立落ちて通うことになっても、ここならいいかな
と親子で納得し、私立はそこに願書を出しました。


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ あった。懐の深い学校!
 

PageTop

門前払いとえり好み

さて2年前のアネの話が続きます。
前回 ( あの内申をなかったことに ) の続きから。


すべり止めの私立を探すにあたって
一応のガイドラインを決めました。

  当時の内申点で入学可能
  共学 ( 女子の集団には嫌な思い出があるらしい。 )
  一応大学にはいけそう
  うちからアクセスが悪くない

そんな条件の学校から、いくつか候補を絞り、
進学説明会、オープンスクール、文化祭と
実際に足を運んでみました。

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


  「中学2の時、全く登校してないのですが、
   受験させていただけるでしょうか?」


と質問すると・・・・・。

進学校と言われる学校ほど 
「残念ですが 」 
と言う答が返ってきます。

とある中堅クラスの高校などは、 
「あー、うちじゃ取れないねえ。」 と 感じが悪く 
    ( 何様? )
「むしろ願い下げじゃわい。」
 と言う気分になりました。

さる中高一貫校は、
在校生が外部の人間に無関心で、
排他的な雰囲気。



ある人気高校の文化祭では、
廊下のゴミ箱から、
焼きそばの食べ残しパックなどがあふれ落ちているのに、
生徒も先生も、誰も拾おうとしない。

  (+◇+)ウエッ キタナ・
だらしなさに驚愕。

娘が「ここ頭痛がする。無理」
と言って、
担当者と会う前に逃げ帰りました。


足を運ばないとわからない事ってあるものです。


割と気にいった高校で、
「一般入試はダメですが、オープン入試なら可能です。」
と言われました。

しかし内申のいらないオープンは、
専願や併願と違って、バクチ要素が強く、
倍率は高いし、確実にとってくれるわけでもないので
滑り止めになりません。

これも決定打にはならず、
もう少し、遠くまで範囲を広げる事にしました。



にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ やはり現場が捜査(調査?)の基本 
 



PageTop

あの内申をなかったことに

2年前のアネの話、
前回 ( これから受験の話をしよう ) の続きからです。


なんと、不登校の時の成績を
内申書に反映させずにすむ方法があるということです。

  私  「え? ちょ・・?」

  先生 「長期欠席申請書というものです。
      不登校だったからその年度の成績は考慮に入れないで欲しい、
      とお願いするんです。
      2年生の時をナシにして、3年生の時の成績を3倍する事で
      内申ポイントとできますよ。」

  おおっ  そんなおいしい裏技がっ・・


一種のゲタみたいなもので、
登校したけど勉強しなかった子には
申し訳ない気もしますが、
学力に見合った学校を目指せそうです。

   先生 「でも私立では、そうはいかない場合があります。」

   私   「というのは?]

   先生  「私立は、出席日数を重視するところが多くて、
    試験を受ける資格をもらえない学校もあるんです。    
    こういうことはパンフには書いてないので、
    高校に直接足を運んで、
    受験担当の先生に確認して下さい。」


一応公立が第一志望でしたが、
前期試験で受かるほどの余裕はないので
すべり止めの私立を一つ  
抑えておかないとなりません。  

入れる以前に、まず受けさせてもらえる学校を
探さないといけなくなりました。

(続く)


にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ 求む。懐の深い学校!
 






PageTop

これから受験の話をしよう

中1、中2と ほとんど学校に行ってなかったアネですが、
中3で転校してから良い友に恵まれ、
高校受験にも前向きになりました。      L(・o・)」 ガンバルド

なので、受験生の親として
遅まきながら、情報を集め始めました。

すると不登校の経歴が
存外に受験の足を引っ張ってきまして、
はじめはけっこう不安になりました。   (@ 。@;)ナヌッ

まずは 内申点 の問題。

受験生の周辺をぶんぶん飛び交うアブのようなこの単語。
実はよくわかっていなかった私。

2年の時と 3年生の時の 9教科の総合ポイント で算出され、
(オール  だと9ポイント、 オール  なら45ポイント)
んで・・入試の合否の大半がそれで決まると言う話。

内申点=(2年時ポイント3年時ポイント×)÷3 +部活ポイント+生徒会ポイント+特典>

この式を見たときは うお~っ と唸ってしまいました。

部活も生徒会もしてないし、
授業に出てないから  と言うのもいくつかある。

3年生になってからは真面目に勉強もしていて
成績も上がってきていたのに、
オール2に満たない2年のときの成績
これが加わるのお?


三者面談の時
わらにもすがる思いで
担任の先生に相談してみました。



「この2年生の時の成績を
無視してくれる高校ってありますか?」


「方法はあります。
高校にチョーケツシンセイをだせばいいんです。」


は? 超新星? (ちがうよね。)

 何なんですか? それは。 (続く)

にほんブログ村 子育てブログ 中学生の子へ 行く気はあるけど何とかなるか? 
 



PageTop

分別奮闘記 in 岩手

アネが夏休みの合宿から帰ってきました。

彼らの今年の部活動は、
岩手県の被災地でのボランティア

滞在中の3日間、
ひたすらガレキを片付けていたそうです。


 「人間がいっこいっこやるの?
  大変だねえ。
  重機とかは、入ってきてないわけ?」

  と私が訊ねると

 「機械では処理できない物が 一杯混じってるから、
  その前にきちんと分別しないといけないんだよ。 
  現地の人は ず~っと それやってるわけだよ。」
 
  と説明してくれました。

  「大変だった? 」
  
  と聞いてみると

 「友達みんなでガレキ片付けるのは結構楽しかった。
  でも一人でやってたら多分気が狂う
 
  ガレキも暑さも平気だったけど、
  ニオイだけは キツカッタ~。   」

  持ってかえった長靴も
  確かにすごいニオイを放っていましたが、
 「人でなくては出来ない仕事」 の
  お手伝いをさせていただいたようです。

 いち高校生のほんの3日間のお手伝いでも
 現地のお役にたてたのならうれしいし、
 いい経験もさせてもらいました。


 被災地に対して何もしていない私よりも
 前を歩いています。


 しかし疑問に思います。

 5ヶ月目に入ってもまだ先が見えない。

 そんな果てのない時間がかかるのであれば
 もう量的に、
 シロウトの仕事ではない ような気もします。


 瓦礫撤去の作業をするという仕事が
 いまだにもボランティア任せで、
 雇用につながらないのが不思議です。

 宙に浮いている950億円の義援金。
 使い道に困っているのなら
 それを使って失業者を雇えばいいのに。


 そう思うのは私だけで、
 簡単にできない事情があるのかなあ?







にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

PageTop

夏のボルシチ

行きつけのスーパーで、ビーツがたたき売りされていました。

 これ全部でなんと 56円 ( 何かかわいそう・・・・)

ビーツ

 しかし安さにかまけて買ったものの、
 いまいち使い道がよくわからない野菜です。

 お店の人もそう考えたようで、
 となりにボルシチのレシピの説明が親切にもあったので
 それを作ることにしました。

 
  作り方はほぼカレーと同じようなもん。
 
 ① 野菜(にんじん1個、玉ねぎ1個、じゃがいも2個、キャベツ1/4)を乱切りにして軽くいためる。
 ② 牛肉100グラムくらい(カレー用)を軽くいためる。
 ③ 圧力鍋に湯を沸かし(300ccくらい)コンソメキューブ1個を入れる。
 ④ 湯が沸いたら、①野菜と②肉を入れて、浮いてきたあくを取る。
 ⑤ ビーツとトマト(水煮のかん詰め半分くらい)ローリエを入れて、ふたをして、沸騰したら10分加圧。
 ⑥ 火を止めた後、自然に冷めるのを待つ。(空けると熱気が噴出して熱い、うるさい)

 ⑦ 出来上がったら、塩、コショウ、(あれば赤ワインも)で味を調える。


ボルシチ


 圧力鍋を使えば火にかける時間は15分くらいですが、
 普通の鍋なら、30分くらいは、煮込んだ方がおいしいと思います。


 カレーやシチューよりもさっぱりしていて
 ポトフよりも味がしっかりしています。
 
 朝ごはんのスープによし、
 昼ごはんのメインによし、
 晩ごはんのつけあわせによし、という
 
 なかなか優れたおかずです。



 ビーツまたたたき売ってたらきっと買うわ。



にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ワンダーシェフ 【Amazon.co.jp限定】 魔法のクイック料理 両手圧力鍋 5.5L QDA55 &デジタルタイマー・お玉付き 603302ワンダーシェフ 【Amazon.co.jp限定】 魔法のクイック料理 両手圧力鍋 5.5L QDA55 &デジタルタイマー・お玉付き 603302
()
ワンダーシェフ

商品詳細を見る

ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 片手圧力鍋 3L QSA30 【蒸しす・浜田ママの魔法のクイック料理(レシピ本)・ガイドDVD付き】 602770ワンダーシェフ 魔法のクイック料理 片手圧力鍋 3L QSA30 【蒸しす・浜田ママの魔法のクイック料理(レシピ本)・ガイドDVD付き】 602770
()
ワンダーシェフ

商品詳細を見る

PageTop

エボルタくんに会ってきた

 7日の日曜日、
ロボットクリエイター高橋智隆先生 の講演会を
聞きに、有楽町まででかけました。

 うちの息子が ロボット教室 なるものに通っているので、
その関係で、希望者の子ども達を招待してくれたのです。
(タダです)

親はオマケですが、付き添いで会場に入れてもらえてました。

  ラッキー 

1年ほど前、
その高橋先生の著書を見つけて読んだことがあるのですが、
イケてる外観、
クールな仕事のイメージとはうらはらに
相当な変人ぶりで、
笑えるエピソードが満載でした。

ロボットの天才 (空想科学文庫)ロボットの天才 (空想科学文庫)
(2011/05/25)
高橋 智隆

商品詳細を見る




 今回はライブでご本人に会えるので
楽しみにしていきましたが、
期待を裏切らない素晴らしく面白い方でした。

パナソニックの電池のCMの エボルタくん が、
ロープをせっせと登る姿を 披露してくれましたが、
ナマで見るとかわいくて、

大人も子供もハートがわしづかみです。 

エボ

初代エボルタくん






2代目、3代目のエボルタくんの活躍や、
NHK教育番組に登場するロボット
えいごルーキーGABBY
過労死 しかけた話など、
全てのロボットにドラマがあって、
大人にも子供にも大受けでした。



人のために、国のために、何かに役立つために、
とかじゃなく
とにかく自分が好きな事をしていたら

ロボットクリエイター(先生造語)になっていた。

日本のロボットはテクニックでは世界をリードしてて、
しかもそのキュートさは世界中から人気で、
未来にはさらに世界を広げていくはず。

そんな話を楽しそうに語る高橋先生。

息子と二人、大ファンになってしまいました。



 「夢を持とう」とかいう
 おせっかいで中身のない言葉よりも

そのワクワクする生き方の方がはるかに  
 子供たちに  夢を描く力 を
与えてくれると感じさせられました。 

日本の未来を明るくするのは、
 きっと楽しそうな大人が増えるなんでしょう。 

 そんな事を感じつつ、
 息子と二人、幸せな気持ちで帰りの電車に乗りました。


にほんブログ村 子育てブログへ
にほんブログ村

ロボットの天才

中古価格
¥216から
(2011/8/9 22:55時点)


PageTop

私がブログを辞めたワケ

ブログを始める人は多いけれど、途中で やめてしまう人もまた多いです。


だからWEB上には持ち主から打ち捨てられた
 空き家のようなブログがごろごろと転がっているはず。


 かく申す私もその一人。 (・▽・;)A
 
 
 2年半前までは、結構入れ込んで2個もブログやってたのに 
 
 ある日突然やめたくなったそのわけは・・・・・。

 
  一つは家作りのことだったので、引っ越し終えたら書くこと無くなって
 
 引き際かな~と思ったから。

 
  もう一つは子供たちのことを主に書いていたけれど、

 子供をネタにするのがだんだんしんどくなってきたのですね。

 (だって子供いやがるし・・・・)
  

 でも本当の理由は、

 パソコンがボロくなって

 立ち上げるのにも、更新するのにも、時間がかかりすぎて

 その待ちぼーけのイライラに耐えられず、衝動的に

 「も~、パソコンさわりたくないっ!!」(*皿*)/

 という気分になり、

 なんかそれっぽくまとめてリタイアしちゃったのでした。


 そんなわけで2年半もの間お留守にしてました。

 
 が、空き家をほったらかしにしとくのもだらしないと思い、

 先日久々にその廃墟(マイブログ)をのぞいてみたら、
 
 いまなおちょこちょこと訪問してくれてる人がいて、
 もしかして励みにしてくれてる人などがこの世に存在するのかにゃ?
 (うぬぼれ・・

 ありがたいな~と感じ入りました。

 

 しかし今はなんか吹っ切れてしまった私。

 子供の将来を心配する事はもう辞めてしまったので
 今回は、悩み共有できない無駄ブログになるかもな~。
 
 
 

にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村



PageTop

久々に空き家を覗いてみたら・・・

 ずっと留守にしていたこのブログ。 
 家主がいなくなって荒れていました。  

 久々にあけると ドーン と車関係の広告が・・・。

 うわ、うっとおしい!

 しかし更新さえすれば消えてくれるらしい。
 なんでもえーから書いておけ。
 

 ま、そんなのが再開の理由ではないのですが、

 ネットでできることを増やしていく事で
 相変わらず家にいる子供をサポートできるかもしれないと思い、
 またぼちぼちと、日常をつづっていく事にしました。
 
 今までのこと、これからのこと、相変わらず家にいる娘のことなども。

 そんなわけでまたよろしくお願いいたします。
 
にほんブログ村 子育てブログ 不登校・ひきこもり育児へ
にほんブログ村



 

PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。