Piemo子離れ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

行政を、とりあえずねぎらう

前回の( 行政に激おこぷんぷん丸) の続きどすえ。(なぜ京都弁?)


地域の皆様、お待たせしました。

クレーマーとなって
行政にうるさい電話をかけてからちょうど一週間。

やっと、真っ暗だった坂道が
明るく、安全になったどー。


一週間前、ゆるんだ行政の窓口が

「一週間内にはなんとか」

とほざくので、気を揉みながら6日待ち、

明日で一週間という日の晩、その坂道を調査に行くと


く・・・暗い!  まだくら~い 


あきれてモノが言えなくなった次の日の朝、

「今日で一週間になりますが、今日こそつけてくれますよね」

と電話をしたら

「すいません。状況を調べてこちらから電話しますから、連絡先を教えてください。」

・・・・・・・・・

あんたんちには、うちの電話番号、もう3回くらい教えたよ・・・・


という言葉を飲み込んで

「今度こそお願いします」

と言ってひとまず矛先を収めました。


何時にかけてくるとも言わなかった電話を待っていたら、夕方やっとお電話が。

「直りました。ご迷惑をおかけしました。」


やれば出来るじゃないか!

もっととっととやらんかい!

という言葉も飲み込んで

「ありがとうございました。ご苦労様でした。」

と、クレームを受ける窓口さんをねぎらいました。


ひとまず灯りのある暮らしを、寿ぐことにいたしましょう。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

スポンサーサイト

PageTop

行政に、激おこぷんぷん丸

近所の坂道で街灯が切れています。

自治会の地区委員の私のところに
修理の手続きをして・・と依頼が来ました。

管理を請け負っている電気屋さんに電話したら、
そこの大きな街灯は自治会の防犯灯でなく、
市のものなので、市の土木管理課に連絡してと言われました。

土木管理課に電話したら、

「そこの街灯の修理なら、すでに話を聞いている。
 もう直すように動きはじめているから待ってください。」

で、すぐに直してくれると思っていたら、その20日後、

「あの坂の街灯が切れていて
まわりが真っ暗。早く取り替えて」
という苦情がやってきました。

「げっ、まだやってないの? こんな小さなまちなのに! 」


・・・てか、地域の人びと、私がサボってると思ってるよ。

 (`・ω・´)

もう一回土木管理課に電話したら、

「あ、その件は、業者が部品が調達できてないというのでまだです。
 もう少しお待ちください。」

 ・・・・ もう少しって、もう二十日もたってるんですけど
  
      この程度の部品が二十日も手に入らないなんて孤島か?
            
      それでも日本の役人か?  ここはギリシャか? 南米か?
      
      二十日前も、もう動いてるとか嘘付いて、お前らは昭和の蕎麦屋か?


日ごろは滅多に怒らないわたしですが、
ツッコミどころが多すぎて、電話口で
クレーマーのようなお怒りを発動してしまいました。

あと一週間以内に必ず・・というので、

「来週できてなかったら又電話しますから」
と、おどして電話を切りました。

でも怒るのもつかれるな~。

来週は道が明るくなってるといいなあ。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

PageTop

プリントパックを克服する

前回  ( プリントパックと格闘する) の続きです。


ネットの印刷屋プリントパックに
PTAの広報誌をお願いするにあたり、
パソコン担当の私が
手続きをすることになりました。

過去のデータから紙の種類や、日数、部数、支払い方法なども判明。

そして並行して原稿も完成しました。(^O^)


パソコンからの入稿は、
メールでデータファイルを送ります。


しかしこのデータの形をどうすればよいのか
いまいちよくわからない。

ホームページ上には、
「変換してください」  というくだりと、
「変換しなくても入稿できます」 というくだりが見えます。


過去のデータをしらべてみたら、
PDF変換したものとしてないものがあります。


また電話して聞いてみました。
( うう・・待つこと長い )


データがワードだけで作成されてれば変換不要。

ワードの他に、エクセルとかイラストレーターを使っていれば
変換する。ということです。


今回は全部ワードで作成したのでPDF変換はパス。

けれどもそのままの形では壊れるかもしれないということで、
ひとつのフォルダにまとめたものを圧縮する手続きは必要です。


あとは、ホームページの入稿の窓口を開き、
オペレーターさんとで電話で話しながら、
WEB入稿になんとかこぎつけました。


一部サンプルを作ってもらい、
3日後に送ってもらいました。

サンプルは美しく出来上がっていたので、
そのままゴーサイン。

あとは配送を待つばかりになりました。


現在引き継ぎ資料を作成中です。
それで私の役目はひとまずおしまい。

無事に間に合ってああよかったな~。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

PageTop

プリントパックと格闘する。

前回  ( プリントパックで疲弊する) の続きです。

学校のPTAでつくる広報で
ネットで注文の印刷屋「プリントパック」を使用するので、
担当窓口になって発注をやってみました。

しかし学校のPTAはあんまり豊かでないので
インターネットがつながっておりません。

今までも担当者がおうちのパソコンから
一人でやっていたようです。

私も我が家からユーザー登録をして、入稿の方法を調べてみました。

しかし、

最初の商品カテゴリーを選ぶところで、

「・・?」 に

ビラ?
ちらし?
フライヤー(って何?)
カレンダー、ポスター?名刺・・・絶対違う!

カタログ ?
パンフレット ?
中綴じ冊子 ?

広報誌なんていうジャンルはない!
たしかに色んな形があるからなあ。

で、困ったときの電話番号が書いてあったので、
電話してみました。


「オペレーターに繋いでいます。
 ただ今電話が混み合っております。(大繁盛か?)
 そのままでしばらくお待ちください。」

待つこと10分。


やっと繋がって聞いてみました。


「学校の広報紙で、A4の8ページ、
 パンフレットみたいな形を頼みたいのですが、
 カテゴリーはどれを選べばいいんでしょうか?」

「中綴じ冊子になりますね」

疑問が解明したので、先に進むと・・


紙の種類とか厚さとか・・・

知るかっ!みたいなことを入力する項目で手が止まり・・・・。


また電話をし、
オペレーターにつながるのを待ち・・・

そうすると

「1年前に注文してるのならその時の発注番号があるはず。
 それがわかれば、紙の種類や加工オプションがわかるので、
 まずそれを調べてからやり直したほうがいい。」

ということでした。


   ( ̄◇ ̄;)  ハー・・・


そしてプリントパックのオペレーターさんが言うことには、

「入稿はホームページからできますが、私どもに電話をしながら
 手続きをしたほうがいいと思います。」


今ひとつ入稿方法がわかりやすくないことを
スタッフもどうやら自覚してるようですな。

頑張って自力でやって
失敗する人も多いんだろうねえ。



そして過去のデータを調べてもらって
再度出直しすることになりました。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村



PageTop

プリントパックで疲弊する (*m*)

ネットでいんさ~つ  プリントパック 

コマーシャルでも有名な、
インターネットの印刷屋さん

息子の通う中学校で広報委員をしているのですが、
PTAが使っているのが、
街の印刷屋でなくこれでした。

値段を見ると確かに安い!

8ページ・フルカラーのパンフレットを
2000部印刷しても
4万円からそこら。


あんまり安いので、もう街の印刷屋には
戻れなくなったようで、
(こうしてまた街の小さな企業が潰れていく)
予算削減の名のもとに、プリントパックでやることが
慣例となってしまったようです。



今回の私はパソコン要員なので、

「ネットでのやりとりは任せろ」

ということで、プリントパックさんにトライ。


しかし数年前から使っているにもかかわらず、
引き継ぎ資料が一切ない!!!!

(-∀-;)・・すべからく自力でやれと?・・


ホームページ見たら簡単にわかるものなのかな。

ということで、ホームページを開いて
使い方から調べ始めたら・・・。



ザ・・ザ・・ザザーン・・・

座礁・・・。


思ったほど簡単ではなかったのでした。

その顛末はまた次の機会に。





にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ
にほんブログ村

PageTop

ちいさな役得

今年は自治会で世話役をやっているので、

月に2回、回覧板を町内に届けます。

配布先は12件。

いつもポストに入れていくだけなのですが、

とある農家のお宅に届けに行った時、

おうちの方がちょうど収穫したおイモの仕分け中でした。


穴があいてて売りには出せないからと、
ちょっと形の崩れたメークインを
いっぱいいただきました。


もらいも

帰ってすぐにフライドポテトにしたら、

掘りたてだからうまいことうまいこと。

あっという間になくなりました。


冷凍で、外国産のポテトとは、
ひと味もふた味も違います。

単なるジャガバターみたいなものも
かえって美味しいのでした。




自治会とか面倒かなと思う人も多いですが、
農家の知り合いができて
おいしい思いもできたりするなんて、
結構いいこともありますね。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ モスバーガーよりうまかった(強気) 

にほんブログ村

レストランが作るこだわりの逸品から会議弁当やピザチェーンまで、出前・宅配の総合グルメサイト『ぐるなびデリバリー』

PageTop

市内一斉掃除で勝負をかける

前回  ( 隙あらば捨てられる) と
前々回 ( ゴミ捨て場じゃないぞぉ) でも書いたけど、

自治会の小役員さんになってからというもの、
不法投棄のスポットに
小さなちょっかいを出しているワタクシ。

長いこと転がってた粗大ゴミを撤去してもらい、
となりのやぶから侵入してきた木の枝も刈り取ってもらった。

しかしまだ、雑草が生い茂っていて
も何故だか生えてる。
(誰の持ち主でもないから切っていいよと言われた。)

その中にゴミが埋まっている気配が、
掃除の行き届いてない汚いオーラ が漂ってくる。


ちょうど週末は市内一斉掃除の日。

各自治会の先導のもと、
全市民が朝の一時間、町内を掃除するというイベント。
小さい町ゆえか、
ちゃんと機能しているのがすごい。

今年はうちの地区は私が責任者なので、
いつもはさっと流してしまうそのゴミ捨て場に
旦那ほか、地域のお父さんたちを動員して、
草をむしり、
竹を切り倒し(許可もらってます)
堆積ゴミを掘り起こしました。


小さいエリアなのに、結構な仕事量で、
お手伝いしてくれてたうちのおねーちゃんは、

「ゴミを捨てるやつは死ねば良い。」 とか

どこかの総統みたいな暴言を吐いていました。

死ななくてもいいから
もう捨てないで欲しいなあ。

その不法投棄のメッカに漂う捨てやすいオーラは
少し減った感じですが、
さて今後、どうなることやら。


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へせこいことにも厳罰主義の危険な娘
にほんブログ村

PageTop

隙有らば捨てられる(ゴミです)

前回の ゴミ捨て場じゃないぞぉ に書いたけど、
自治会小役員をすることになったワタクシ。

地域のゴミにやけに意識がむくようになり、

そうすると
通りすがりの不逞の輩に一般ゴミを投げられる場所は
「基本的に汚れていることが多い」
という事実に気づいてしまったのでした。



とある不法投棄スポットは
草木が無駄に伸びていて、
壊れたガードレールのかけらが
何日も放置されているけれど、
当たり前の風景になっていて
誰もそれを片付けようとしない。


見かねて自治会に

「あのガードレールのかけらのせいで
汚い印象になっているんですが。」

と進言したら
早速、 市の環境保全課に連絡して
三日後にとっぱらってくれました。


それだけで随分ましな感じになりました。

言ってみるだけで何とかなるものなのね。


不逞の輩の不法投棄は、
まだ続いているけど、
布団みたいな大物は最近見ていない。

少しは駒を進めたかも。




にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ次は草刈じゃ 
にほんブログ村



PageTop

ゴミ捨て場じゃないぞぉ!!

今年は学校のPTAのみならず、
自治会の委員まで引き受けてしまった。

地域への貢献度が妙に増しているワタクシ。

回覧板や広報配り、
自治会費の取立て、
防犯パトロールなど
いろいろやることはあるけれど、


ちょっと面倒なのが、
ゴミ捨ての管理。(`・ω・´)


大和市では、一般ゴミは
指定袋に入れて家の前に置くのがルール。

資源ゴミ(紙・プラ・カン・ビン・発泡トレイ)は
リサイクルステーションと呼ばれる場所に
決められた日に置くのが決まり。


しかし、

この資源ゴミしかおいてはいけない場所に

この決まった日しか出してはいけない場所に


生ゴミを捨てていく輩がいる。

近隣の住民ではなく、
通りすがりの不届き者のしわざらしい。 L(`皿´) キー!


あっ、あっ・・、早くもカラスが袋をつついて
路上にゴミを撒き散らしている。

   L(*◇_*)/ ヒー

責任者だから私が掃除しないといけないのか~!!

正直いやだあ~。

げんなりしていたら、
いつの間にか近所に住んでる方が
片付けてくれていました。


仕事の速さが、被害の常習性を物語る。


しかし許せん!

うちの地域を汚しやがって。

善良なおじいさんに迷惑かけやがって。


(今年だけの)責任者としてこのままにはしておけん!


にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ自治会のおじいさんたちの苦労を初めて知る   
にほんブログ村

PageTop

ヴァージョンがダサかった。

中学校のPTAで広報委員となって、
編集責任者もすることになりました。

早速前年の資料やデータをUSBメモリでもらい、
家のパソコンに移したところ、
開けてビックリ。
バージョンが新しくて使えな~い。

  ( ̄◇ ̄;)

我が家のパソコンで使っているのは、
今時 Window2003
Wordも拡張子がただの.doc
学校のやつは拡張子が.docx
スペックが高くて

修正したものが保存できない 

「パソコン得意です」とか言っちゃって
自信満々で引き受けたのに、
こんなダサい理由で断るわけには行かんわ。

「なんとか使えるようにならんの?」
と旦那様に聞いてみると、

オフィス2010が期間限定でお試しできるので、
マイクロソフトからダウンロードすればいいよ。」

と、解決の道筋を示してくれました。

おおっ、後光がっ!


あんまりよく理解してなかったので、
旦那様についててもらって、
オフィス2010をダウンロード。

2ヶ月の間だけ無料で使えるようになりました。

  (*゚▽゚*)

そして学校からもらってきた資料を開くことができ、
何事もなかったかのように、
仲間に指示を出している私です。


しかしOSもスペックが高いと
やはり使っていて気持ちがいいですね。

お試し期間がすんで2003年度版に戻るのが既に嫌です。

おそらく正式に購入しそう。
こうやって顧客を増やしていくマイクロソフト、商売うまいな。

にほんブログ村 主婦日記ブログ 子供あり主婦へ  
にほんブログ村

レストランが作るこだわりの逸品から会議弁当やピザチェーンまで、出前・宅配の総合グルメサイト『ぐるなびデリバリー』


PageTop
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。